生きてます。

萌えっ娘もんすたぁゆっくり実況プレイ、「ぼくともえもん」のリンク・連絡事項などを書いてます。


mf2 生放送。

序盤こそひどい状況の連発でとてつもなく不安なバーニングさちこでしたが、
能力が伸びるにつれて大分安定してきました。

しかし、賢さ上げすぎてピークの大トレーニングの期間(移動床)が
短くなってしまったのがもったいない。
と言っても、賢さを上げていないと結局後半で上げることになって日数を消費しますし、
Bランクで安定して勝てたかも不明。

んー、ここらへんは正直難しいところですね。
重石引きで力を上げると、命中が600台でストップして不安定になりますし、
プールで丈夫さを上げることにほとんど意味はないし・・・。
小トレ指向のトレーニングになるのは仕方なかったのかな。

とりあえず、後は小トレで
命中を900台、回避を720台に上げることに集中します。
そいで余裕があれば、ライフを伸ばすぐらいかなー。

ひとまず殿堂入りが十分見えるところまで来ていますので、がんばっていきまっしょい。

ピーク二週目ステータス(残りピーク+準:1年ほど)

ステータス


ってか、冒険でイマイチだったのに、
幸子さんの千本桜を流したら、
唐突にプラチナを拾ってくるとか、できすぎだと思いました。なんでや。

【殿堂入り】

蛙の子は蛙:ドレディアGIF(送付済み
実凪:

殿堂入りおめでとうございます。
これからもよろしくお願いします。

capture1_20170730140209ba6.png
capture_20170730140208bcd.png
スポンサーサイト
MF2 生放送。

いろはす(ニューボトル)を育成開始!

序盤の大会でゴーレムの割にバンバン攻撃が当たって、
「うっわこれ楽勝やでwww」って思ってました。

しかし、修行の多さによるステータス不足、
寿命の調整による育成の前倒しで2歳にいたって段々ときつく・・・。

さらに、WIKIのミスにより、ライフはDと判明。
命中がEにライフがDって、過去最悪の適性やないですか・・・。ピークの育成が不安です。

とりあえず、レックネンは許さない。逆転マッハパンチは許さない。



capture1_20170521160015bc0.png
MF2生放送。

はぐれT1000(メタルゲル)完了!

序盤こそDランクに3敗するという大事故を起こして
大はばに計画を狂わせてしまった彼女でしたが、
まぁ、適性の良さに加え、6歳までの育成期間により、
最終的には過去最高ステータスで殿堂入りを果たしました。

まぁ、序盤のDランクはちょっと無理過ぎたか・・・。
でも、もうちょっと頑張れたらなーとやっぱり思ってしまう。

オート戦闘だと、接近と近距離の力技がネックですね。 どうなることやら。

さて、次のモンスターはMF2の岩男、ゴーレムですね。
正直命中Eのモンスターは育てたことが無くてですね、どう育成計画を立てたら良いか悩み中。
8歳ENDの場合、序盤に多くの大会と修行に出られますが、反面白銀モモでのピーク延長が無くなり、
9歳ENDの場合、白銀モモでピーク延長が可能なものの、大会と修行が少なく見せ場が減りそうな予感。

正直、安定を取るなら9歳ENDですが、魅せるなら8歳ENDと言ったところ。
悩ましいです。ってか、命中Lv2でゴーレムの技ってどんだけ当たるの? 分からん。

【殿堂入り(敬称略】
Mr.K:ばばぁGIF(送付済み)
ミツ:景品無し
▲:あおなしめじ(送付済み)

capture_201705142353091c3.png
capture2_201705142353114e1.png
capture3_20170514235311a63.png
GWを利用して、一週間MF2をずっと放送し続けるという暴挙!
凄く楽しかったです。 ホント好きなんやなって・・・。思いました。
とりあえず各モンスターの感想でも。

 ・ハルオララ(ケンタウロスx??? パドック)
  とても良い娘! でした!
  ズルも結果2,3回だけでしたし、技も9つ取得、
  予定通りZスマッシュまで憶えて、かつ過去最高ステータスで殿堂入り。
  文句のつけようがないですね。
  しいて言えば、油草育成をもうちょっと早くに始められていたら良かったかなーなんて。

 ・いもヨーカン(モノリスxスエゾー スタイルフォーム)
  モノリス二代目ですね。
  ホシゾラと同じ善悪度にしたかったので選びましたが、
  まぁ順当なモノリスの強さになったかと思います。
  モノリスであれ以上のステータスを望むのは酷でしょうね・・・。

  とりあえず、カーマイン先生の暴挙により、まさかの四大大会3つ制覇で終わり。
  おい・・・、これどうするんだよ・・・、3代目でクリアできるんかよ・・・。

 ・トーマスひかり(ワームx??? エクスプレス)
  この子もとても良い娘。
  序盤以降はずっと激ヨイで大成功を連発してくれて助かりましたね。

  目標である3連しっぽキックは覚えましたし、ギリギリながらも殿堂入りもクリア。
  ですが、晩成型にしては最終ステータスがちょっと物足りないかなと。
  やはり、序盤でCランク大会公式に負けてしまったことが悔やまれます。 
  あれでステータス100くらい飛びました。

  序盤の公式戦でいかに安定して勝つか、
  これが難題であることを再認識した娘でしたね。

 ・はぐれT1000(ゲルx??? メタルゲル)

   過 去 最 悪 の 大 事 故 発 生 。

   D大会3連敗ってなんだよ・・・、なんだよ・・・。
   まぁ元々ちょっと無理して両刀型にしようとしてましたので、
   賢さ型に変えることでダメージを最小限に調整。

   それにしても、パラボナビーム当たらなさすぎでしょ。 
   逆補正かかってません?

capture_2017050719292371b.png
capture_201705071929210ad.png
capture_201705071929547c5.png
capture_20170507192956eea.png
capture_201705071929579c2.png
MF2生放送。

がしゃどくろ(スケルトン)の育成完了!

最終的な結果は、四大大会二つクリア、二つ敗北でした。
シアラの敗北は仕方ないとしても、
ラブレス戦での、残り1秒からの居合切りで逆転KOを食らう様子は、
一種美しさすら感じました。 敗北の美学。

ヘンガー種はかなり強い種族のはずなのに、
微妙な結果に終わってしまったことが今回悔しいですねぇ・・・。

反省点は以下の通りと考えています。
 ・0歳の時に冒険に出られなかったこと。(賢さ250、HP140を達成できなかった)
 ・余計に賢さを上げすぎたこと(序盤で400は不要)
 ・余裕のない育成スケジュールにしたこと(特に月重トレ3回は無理すぎた)

やはり、ワルモン育成は難易度が高いですし、
マージンを多く見積もらないととダメですね。
うーん、リベンジしたいのう。

ということで、次のモンスターは、
ケンタウロス種のパドック(ハルオララ)です。

前回のスケルトンの300週と違い、今回は380週と長寿命。
かつ、ヨイモンで適性も悪くないため、かなり楽な育成ができるんじゃないかなと思います。

今回は技を沢山覚えることを目的としますので、
修行のタイミングを逃さないことが重要なポイントですね。
特にZスマッシュは絶対に覚えたい。 頑張ります。

capture2_201705011351204ee.png
capture_20170501135119d4d.png
capture_2017050113511780c.png